不動産投資

セミナーに参加して不動産投資の知識を深めよう!セミナーを受けるメリットや注意点

不動産投資

不動産投資に関しては、不動産仲介業者などが主催する形で多くのセミナーが実施されています。

不動産投資の初心者や、これから不動産投資を始めようと検討している方の場合、セミナーにあまり馴染みがないことから、つい参加に躊躇してしまう方も多いようです。

しかし、セミナー参加は、不動産投資の知識を深める上で非常に有用なため、ぜひ積極的な参加をおすすめします。

今回は不動産投資におけるセミナー参加のメリットや注意点を紹介します。

不動産投資のセミナーとは?

不動産投資に関するセミナーは不動産を売買する不動産仲介業者や、時には不動産のローン契約をおこなう金融機関が主催しています。

そのほかフィナンシャルプランナーや現役の不動産投資家がそれぞれの専門知識や経験に基づいてセミナーを開くケースもあります。

不動産投資の勉強を本などで隅々まで進めていくと時間がかかりますし、そもそも正しい知識を習得できているかわからないというリスクもあります。

不動産投資のセミナーに参加すれば、短時間で必要な知識を効率よく習得が可能です。

また、初心者向けから、中級者向け、大口投資家の経験談など、様々なテーマでセミナーが主催されていますので、自分に合ったテーマに参加することで、欲しい知識を集中的に習得できる点も魅力です。

中には有料のセミナーもありますが、多くの不動産投資のセミナーは主催者の営業活動を兼ねているため無料です。

参加したからといって不動産投資を開始しなければならないということはないので、気軽に参加してみることをおすすめします。

不動産投資のセミナーに参加するメリット

すでに紹介した無料である、効率的に知識を習得できるといった点も不動産投資セミナーの魅力ですが、その他にも主に3つのメリットがあります。

不動産投資の最新状況を学べる

不動産投資のセミナーのコンテンツは、ほとんどの場合、可能な限り最新の情報に基づいて構成されています。

セミナーに参加することで、足元の不動産市況や、その時点で投資に適した物件タイプ、新たな投資手法など、最新の知識を習得することができます。

本を読んで得られる知識は少なくとも数ヶ月〜数年は前のものですし、インターネットでも一部のニュースやコラムを除いて最新の情報を入手するのは困難です。

したがって最新情報・知識を得られる点は、セミナーならではのメリットと言えるでしょう。

セミナー主催者や登壇者の専門家に直接質問できる

本やインターネットで独学で勉強する場合、わからないところがあっても、その疑問を問い合わせる相手がいないため、解決することが困難だと思います。

セミナーでは必ず質疑応答の時間がありますし、終了後も一定時間の間は個別に会話する時間があるのが普通です。

その時のセミナーコンテンツに関する質問はもちろん可能ですが、コンテンツに直結していない不動産投資に関する疑問でも答えてくれます。

セミナーを通じて、不明点・疑問点を解決させることができる点も、セミナーのメリットです。

その場で不動産投資の検討を進めることができる

先にも書いた通り、多くのセミナーは営業活動の一環で行われているため、検討を進めるような相談には積極的に対応してもらえます。

不動産仲介業者が主催するセミナーの場合は、不動産投資の検討を進めていることを相談すれば、人気の物件や非公開物件などを紹介してもらえる場合もあります。

また、フィナンシャルプランナーや金融機関が主催している場合は、ローンや資金のシミュレーションを無料で行ってくれる場合もあります。

不動産投資のセミナーに参加する際の注意点

メリットの多い不動産投資のセミナーですが、セミナー参加における失敗をさけ、また効果を高めるためには、いくつか注意しておきたい点があります。

セミナーの特徴を抑え、自分に合ったセミナーを選択する

最も重要なことは、自分の知識レベルや投資スタイル、知りたいことを踏まえて適したコンテンツのセミナーを選択することです。

一口に不動産セミナーといってもコンテンツは様々です。たとえば、以下のポイントを明確にした上で、最適なセミナーを選んで参加すると良いでしょう。

  • 投資経験(初心者か、中級者か、大規模投資家か)
  • 投資物件(マンション、アパート、区分投資、一棟買い、中古or新築など)
  • テーマ(不動産市況、物件の選び方、資金管理、節税対策など)

営業マンから連絡が来る場合がある

不動産投資のセミナーに参加するということは、一定程度は不動産投資に興味があるはずですので、営業マンからすれば参加者は潜在的な顧客と認識します。

大きくの場合参加時に電話番号などを記載するため、セミナー参加後営業の電話を受けることがしばしばあります。

まだ、不動産投資を本格的に開始する予定がない場合は断ってしまいましょう。

一方で、不動産投資の開始を本格的に検討する場合は、営業員とリレーションを構築するのは決して悪いことではありません。

営業員と会話してさらに知識を深めたり、優良な物件紹介を受けるのも一案です。

事前に質問したい内容を考えておく

不動産投資のセミナーでの質問はもちろん必須ではありませんが、不動産の専門家と会話できる機会はなかなかないと思います。

セミナーを最大限活用するためには、積極的に質問して、疑問点を解消することをおすすめします。

参加してセミナーを聞きながらではなかなか疑問点が浮かんでこない場合もあります。

セミナー参加を決めたら、事前に質問したい内容を整理し、当日スムーズに質問できるようにしておくと良いでしょう。

セミナーに参加して、不動産投資の知識を効率よく高めよう

不動産投資のセミナーへ参加することにより、不動産投資に関する知識を短時間で効率よく得ることができます。

また、専門家や主催者と会話することにより、独学では得られない最新情報や知識を習得する機会としても有効です。

多くのセミナーは無料で気軽に参加できるようになっていますので、不動産投資を行っている方、これから投資を検討している方は、ぜひセミナーに参加することをおすすめします。

尚、当サイトを運営しております仲尾も、不動産投資に関するオンラインセミナーをおこなっております。

仲尾が主催するセミナー情報の詳細について知りたい方は、こちらから無料LINEの友だち登録をお願いします。

【無料】不動産投資家タイプ診断はこちら